令和5年度の年金額改定について

令和5年度の年金額が発表されました。
今年は新規裁定者と既裁定者で用いるスライド率が違うため少々ややこしいのですが、
年金試算問題対策としては新規裁定者の金額を覚えておけば良いと思います。

FP学科試験では2023年9月試験から適用になります!
きんざい実技試験の場合は試験日当日が基準となりますので注意です٩( ''ω'' )و

令和5年度年金額

新規裁定者(67歳以下) 795,000円
(既裁定者(68歳以上)  792,600円)

遺族年金子の加算額

子ども1人目と2人目  228,700円ずつ
3人目以降の1人当たり  76,200円ずつ

年金生活者支援給付

 5,140円(障害1級のみ6,425円)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です